おかゆ・ご飯 の(100gと1合)のカロリーの違いやダイエット効果は?

 

先日おかゆパーティをすると言う女性の人達の話を聞きました。ダイエットも目指しているようですが、おかゆとその他に様々な物を持ち寄り友人同士でおかゆパーティを楽しみたいというものでした。

当社のレトルトおかゆにも様々な種類があり、ダイエットを目指しながらおかゆを楽しんでいる人もたくさんいます。

実際に白米とおかゆのカロリーと言うのはどれほど違うのでしょうか。ご飯とレトルトおかゆの100g当たりのカロリーを比較してみました。

100gあたりのカロリーが5分の1近くに

白米と当社のおかゆの種類別カロリー比較 100g当たりのカロリー 1300(1合弱)当たりのカロリー
白米 168kcal 504kcal
白がゆレトルト) 36 kcal 108kcal
白がゆ【無塩】プレーンタイプレトルト) 32kcal 96kcal
五穀がゆレトルト) 38kcal 114kcal
五穀がゆ【無塩】プレーンタイプレトルト) 38kcal 114kcal
大納言小豆がゆレトルト) 35kcal 105kcal
中華がゆレトルト) 35kcal 105kcal
おかゆのデザート「ぜんざいがゆ」レトルト) 116 kcal 1食160g当たり
186kcal

白米の100g当たりのカロリーは参照元:カロリーSlismのホームページ
ピントルのお米専門ページ調べではお米1合約150gを炊くと約320gのご飯になると言われています。1人お米1合を食べるとして、お米1合がご飯茶碗約2杯分となります。(参照元:https://food-drink.pintoru.com/rice/one-go/

当社のレトルトおかゆは1袋300gですからお米1合を炊いたご飯と大体一緒の量になります。300gで白米とレトルトおかゆのカロリーを比べると白米のカロリーの5分の1近くという事になります。カロリーの量からすると、100gで130kcalの違いですが、300gだと400kcalの差が出ています。