面倒くさがりでも簡単!?

学生時代の友人の結婚式で2年ぶりに会う友人達に会うことになりました。久しぶりに会えるのが嬉しいような、太ったことがばれるのが悲しいような複雑な心境です。

学生時代の体重に戻すため、5キロのダイエットを決意しました。運動する時間はないし体力もありません。カロリーが低い食事を作るのも面倒。
ダイエット食品は高額で1食で1000円するのもザラにあります。ダイエットゼリーやプロティンも考えましたが、好きでもない食品に多額のお金は払いたくないと思い、考えました。

おかゆなら、お米を味わえるしお湯で量をかさ増しできるから満足感もあるのでは!?そう思っておかゆを作ってみました。1人分のおかゆを作るために米を炊いたり鍋で煮たり、想像以上に面倒でした。

そんな時コンビニでレトルトのおかゆを見つけました。お値段も150円程度。こんな身近なところでこんなに安く調達できるなんて!夜ごはんが100キロカロリー以下になるんだから嫌でも痩せるでしょ、と期待しながらダイエットスタートです。

おかゆ屋のレトルトおかゆ商品一覧はこちら>

ルールは簡単。朝ごはんと昼ごはんは自由。
夜は家でレトルトのおかゆ1袋だけ。市販の梅干しを足しても良い。
以上です。

初日。前夜遅くまでお酒を飲んでいたのでおなかがすいていません。普段から朝は食べないかコンビニのパン1つですが、今日は何も食べなくてよさそうです。お昼は会社の近くの牛丼屋さんで大盛りの牛丼を食べました。

ダイエット中だから普通盛りにすれば良いのにと思うかもしれませんが、お昼は自由に食べていいルールです!夜食べられない分せめてお昼に食べなくては!仕事を終えて帰宅したのが19時頃。20時くらいにおなかが空いたのでおかゆを温めます。袋のまま湯煎するだけです。

レトルトは本当に簡単で助かります。器に移したら意外と量があります。レトルトの梅おかゆは初めて食べます。酸っぱい梅が好きなんですが、ちゃんと味がするか心配しながら食べます。ちゃんと梅の味がします!おいしいです。梅が好きなので1つだけ市販の梅を足しました。

おかゆとはいえお米なので、たくさんお米を食べられた気分です。これはもう余裕でダイエット成功だろう、と思ったのもつかの間、23時頃におなかがすいてきました。でも、毎日24時には寝て朝7時に起きる規則正しい生活をしているので、おなかがすいたら寝ればいいんです。

こんな感じで、そんなに苦はなく、お昼は毎日食べたいものを食べて(ピザとかカツ丼を食べる日も)夜は自宅でレトルトおかゆです。おなかがすいた頃には寝るので、そんなに空腹感もありません。

10食なくなったので、次の日の朝体重測定です。

結果はなんと!3キロ減です。運動してないのに、お金かかってないのに、手間もかけてないのに、3キロ減りました。
目標には届いてないけど、おなかが少しへこんで顔まわりのお肉が減った気がします。あと7日くらい続けたら目標に届くかもしれないと、おかゆ調達にコンビニにダッシュです。

結果的に、レトルトを温めるだけで手間いらず、おいしいおかゆでダイエットできてすごく嬉しいです。


この記事は、「おかゆ」お役立ち情報として当社の商品購入者とは無関係の第三者の方に募集し書いていただいた記事やアンケートになります。筆者による判断で独自に書いていただいておりますので、効果や情報の正確性などを保証する記事ではありません。また、本サイトを利用したことに関連して生じる損害について、一切責任を負いません。

5235423 おかゆ専門店のHPはこちら>>