お粥ダイエットを継続させるコツ

以前テレビで紹介されて話題に
なったお粥ダイエットを試してみました。

 

私は夕食のみをお粥に置き換えて試し、
その間は2週間で2kgの減量に成功し
てとても嬉しかったです。

 

ダイエット効果だけでなく便秘解消効果も得る事ができ、
腸内環境が良くなっていると実感する事ができました。
しかし2週間もお粥ダイエットを
続けているとさすがにお粥にも飽きてしまい、
その後は普通の食事に戻してしまったのです。

 

するとたちまち体重は元に戻っていき、
更にはダイエットをする前より
3kgも増えてしまいました。

 

リバウンドの事を何も考えずに
ただ楽だからという理由で始めた
お粥ダイエットでしたが、

ただお粥に置き換えるだけでなく
きちんと計画して継続していく事が
大切なのだとこの時初めて気付いたのです。

お粥を食べなくなってからは
お通じに関しても元の便秘状態に
戻ってしまったので、

なんとかお粥ダイエットを再開して
それを日常生活に取り入れていく事を考えました。

 

ここで私が実行したのは
1週間のお粥レシピをしっかり決めて、
毎日違ったお粥を食べるという事です。

 

もちろんカロリーの事も考え、
低カロリーで体に良いものをお粥に
取り入れていくようにしました。

 

例えばお粥にトマトと卵を入れて
めんつゆで味付けをしたものや、
豆腐とサツマイモを入れて
塩で味付けをしたりと、

 

カロリーを考えつつも
シンプルで手軽に作れるものばかりです。

 

こういったものは雑誌やネットで
調べながら自分なりにアレンジしてみて、
自分好みの味になるように
色々と試していきました。

 

ここで大事なのは

 

やはり自分が続けていけるか
どうかなのであまり凝りすぎず、
作りやすさと美味しさを第一に
考える事が重要だと感じました。

 

やり方としては前回と変わらず
夕食のみをお粥にして、
それ以外は普通の食事を摂っています。

 

3食全てお粥にしたほうが
良いという考えもあるようですが、
以前2週間で断念してしまった
私にはハードルが高すぎると感じるので
このスタイルは変えないように
長く続けていこうと考えました。

 

 

こうしたちょっとした工夫を
加えて私は現在も
お粥ダイエットを継続しています。

 

お粥ダイエットを再開してから
2ヵ月が経とうとしていますが、
元々55kgあった体重が
今は51kgとなり4kgの減量に成功しています。

 

お粥に色々な食材を入れた甲斐あって、
お粥だけで食べていた時よりも
満腹感が得られていると感じます。

 

今の状態であれば継続していく事に
苦は感じないので、
今度はカロリーだけでなく栄養バランスも
考慮しつつ健康的な
お粥ダイエットを試みてみようと思います。


この記事は、「おかゆ」お役立ち情報として当社の商品購入者とは無関係の第三者の方に募集し書いていただいた記事やアンケートになります。筆者による判断で独自に書いていただいておりますので、効果や情報の正確性などを保証する記事ではありません。また、本サイトを利用したことに関連して生じる損害について、一切責任を負いません。

5235423 おかゆ専門店のHPはこちら>>