月別アーカイブ: 2016年11月

お粥が苦手な人でもお粥ダイエット

少ないご飯で、お腹が膨れるお粥ダイエットは
ダイエットに最適ですし、
美味しくて負担にはならない人が多いと思います。

私自身、お粥ダイエットで8kgの減量に成功しましたし、
もちろん一切無理はしていません。

 

ある日、私の友人に

「ダイエットをしたいけど、
空腹に耐えられないから
効果的なダイエットを教えて欲しい」

と言われ、お粥ダイエットをオススメしました。
すると、彼女はお粥が苦手だったのです。

「柔らかいご飯がもともと苦手で…お粥は味が薄くて、
風邪をひいたとき以外はちょっと嫌かな」

とのことでした。

私はお粥が大好きなので、
楽しいダイエットになって良かったのですが…

苦手な人には別のダイエット方法が
いいかもと思いましたが、
彼女は今まで数多くのダイエットを
試してきて何度も失敗したそうで、
これ以上ダイエットにお金がかけられない状態でした。

 

なので、お粥が苦手な人でも
出来るお粥ダイエットを考えました。

一緒に試行錯誤を繰り返しながら、
好きな味を見つけるダイエット作戦です。

1,お粥の回数

普段通りの食事では、
ダイエットにならないので
まずは1食をお粥にチェンジします。

個人的には夕食をお粥にするのが、
一番効果がありました。

朝と昼は、お腹が空いてしまい間食を
とってしまいがちになります。そうすると
罪悪感がうまれ、
苦痛になってしまうので
オススメではありません。

もし、どうしても早く痩せたいのであれば2食までにしましょう。

2,お粥の量

お粥の量ですが、最初は気持ち多めでも大丈夫です。

普段通りのお米の量で、
お粥に変えるとどのくらい満腹感が
得られるか実感してみてください。
かなり食べた気になります。

そして、徐々にお米の量を減らすのがベストです。

3,無理はしない

時々、頑張りすぎて体調不良になりがちです。
ですが、そんな時は無理せずにカラダの声を聞いて、
少し休憩することが大切です。

そうすると、また頑張れるようになります。

今までの1.2.3はお粥ダイエットの基本です。
次はお粥が苦手な人が
プラスで実践すると、無理なく出来る方法です。

・味を濃くしてみる

何を食べているのかハッキリすると、
意外と食べれる人が多いです。

しかし、濃すぎはダイエット
にならないので注意が必要です。

・水分量を減らす

ベチャベチャではなく、
柔らかいなら普通に食べれます。

これだけでもカサ増し効果はありますよ。

・オリジナルお粥を作る

友人の場合、イタリアンが好きだったので
リゾット風にしました。

チーズなどは高カロリーなので控えて、
トマトベースのお粥にパセリを
入れるだけでも美味しく食べられます。


この記事は、「おかゆ」お役立ち情報として当社の商品購入者とは無関係の第三者の方に募集し書いていただいた記事やアンケートになります。筆者による判断で独自に書いていただいておりますので、効果や情報の正確性などを保証する記事ではありません。また、本サイトを利用したことに関連して生じる損害について、一切責任を負いません。

5235423 おかゆ専門店のHPはこちら>>