月別アーカイブ: 2016年8月

おかゆ置き換えダイエット方法!

わたしが挑戦した、
おかゆを使ったダイエットは今流行っている
『置き換えダイエット』です。

始めようと思ったきっかけは、
まず食生活の見直しをダイエットに
取り入れようと思ったことです。

炭水化物を減らしつつ、
きちんと三食食べるダイエット方法をしようと思い立ち、
いろいろな情報を調べていた時、
何か白米に変わる食材を探していましたが、

いろいろ試したのですが
なんとなく物足りないような気がして、
満腹感が得られず、炭水化物は減っても、
代わりに間食をしてしまうことが
増えてしまったことが始まりです。

まず、三食しっかり食事を
摂るようにしようと思っていたのですが、
朝はなぜか食欲がわかずで、困っていたのですが、

食欲がないときいつも食べていたのが
「おかゆ」だったことを思いつき、

もともとおかゆが好きだったこともあり、
白米が元なので夕食時にも満足感が
得られるかな、と思い
挑戦してみることにしました。

まず、朝食時のおかゆですが、実際始めてみると、
お白湯を飲んでいるときのように

体の中が温まり、
気分がすぐれないということが減りました。

何も食べていなかった時よりも、
お昼までの仕事のモチベーションが
下がることもなく、集中して仕事ができりように
なったことが一番始めて良かった点かと思います。

次に、夕食時の満足感についてですが、
炭水化物をまるまる抜いて
しまうのは逆に体が栄養をため込みやすく
してしまうそうで、

有効なダイエット方法ではないという
情報を知ったので、少し白米を食べていたのですが、
逆にそれが食欲を増してしまって
ついついお茶碗一杯分普通に食べてしまうなんてことが、
あったのですが、おかゆに変更してからは、

水分が多いせいかおかゆを
食べる量もお茶碗一杯で満足

するようになり、また白米を食べているという事実で、
これまでより白ご飯を我慢しなきゃ・・・と
思い込まなくても良くなったのが、いい点だったと思います。

一ヶ月続けているのですが、
大きな結果はまだ見られていませんが、
継続することが難しく感じないので、

今後もコツコツ続けながら、
運動も取り入れたりしながら
ダイエットに励みたいと思います。

今回取り組んだおかゆを使った
ダイエットをしてみて、一番難しいのが

自分のモチベーションを
いかに下げないで続けていけるか、

という精神面での継続力が最も大切だと思いました。

なかなかすぐに結果は出ませんし、
厳しい道のりではありますが、
一人一人自分にあったダイエット法を試し、
無理しすぎず健康的に減量に取り組んでいくことが
一番良いことなのではないかとわたしは思います。


この記事は、「おかゆ」お役立ち情報として当社の商品購入者とは無関係の第三者の方に募集し書いていただいた記事やアンケートになります。筆者による判断で独自に書いていただいておりますので、効果や情報の正確性などを保証する記事ではありません。また、本サイトを利用したことに関連して生じる損害について、一切責任を負いません。

5235423 おかゆ専門店のHPはこちら>>